我社の特色

資源開発を通じてよりよい素材で社会に貢献する

  北設楽郡東栄町振草地区で産出される絹雲母(セリサイト)は、純度の高さで知られている、世界的にも希少なもの。 三信鉱工株式会社は、それを採掘し、独自の技術で精製。多数の有名化粧品メーカーからご愛用いただいています。創業より約80年、一貫して資源開発を行ってきた私たちは、絹雲母の可能性を探し続けています。新しい繊維素材にならないか。新しい航空機素材にならないか…。
この希少な絹雲母をさらに磨きあげ、付加価値を高め、社会の役に立つ素材にするべく努力を続けています。

  絹雲母(セリサイト)原鉱
     

我社の強み

  女性の肌をヴェールのように包み込み、魅力的に輝かせてくれるパウダーファンデーション。有名コスメティックメーカーが競って発売する商品のクオリティは、きめの細やかさ、感触の良さが決め手とされています。その主原料となるのが、弊社の絹雲母(セリサイト)です。 世界的にも希少とされる純度の高い絹雲母が採掘できる粟代鉱山と精製工場を有することが、当社の最大の強みです。化粧品関連では最も上流になる第一次産業で、取引先は有名化粧品メーカー、商社、表面処理メーカーなど。ほとんどの日本の化粧品メーカーに使用されており、商社を介して海外の名だたるメーカーとも取引があります。当社は、この絹雲母の可能性をさらに拡げるべく、新たな挑戦を決意しています。
 不純物を除去し、精製した絹雲母
   (セリサイト)
     

純度の高い絹雲母が採掘できる粟代鉱山

  混在する他の鉱物が少なく、純度の高い絹雲母は世界的にも希少価値が高いものと言われています。愛知県北設楽郡東栄町には、その世界でも希少な純度の高い絹雲母鉱床があり、高純度かつ不純物が少ない絹雲母が採掘できることで知られています。三信鉱工株式会社の最も大きな財産は、その地に有する粟代鉱山です。 山中に位置する「粟代鉱業所」は、1946年の創業当初から変わらずクオリティの高い絹雲母を採掘し続けています。そこには資源が眠っているだけでなく、長年培った採掘技術があり、経験を積んだ職人の腕があります。危険を伴うこともある作業を安全に続けてこられたそれらの蓄積こそが、国内のみならず、世界中にセリサイトを提供し続けている実力の源となっています。
           愛知県北設楽郡東栄町の山中に位置する「粟代鉱業所」
         採掘現場では、職人の技が光るC3安全第一をモットーに掲げて
         創業当初から、たゆまぬ努力が続けられています

 

Copyright(c) 2013 三信鉱工株式会社 All Rights Reserved.